ひょっとしたらこれは詐欺なのか(。´・ω・)?

ひょっとしたらこれは詐欺なのか(。´・ω・)?

実際問題として、機械やサクラで利用者を騙そうとする出会い系サイトが存在しますから、こういった詐欺を防ぐためには、相手が出会い目的なのかを判断する事が重要なカギだといえます。
とはいえ難しいことではないのですが、同じ文面ばかりや短文のいといった自動返信の不自然な内容を判断がつくようでなければ、大切なお金も時間も無駄になってしまいます。更にいうと、機械やサクラでなくとも、キャッシュバッカーというポイント目当ての存在もいるので、警戒を怠らないようにしなくてはいけません。

インターネットのない生活は考えられないようになってきました。

出会いの場がSNSなどネットだったというカップルはかなり増えてきた印象です。
特に出会い系サイトを利用したことにより最終的にゴールインしたということも意外とよくあることなのです。

しかし出会い系サイトによる交流を行う場合には、相手をそのまま素直に信用するだけでは詐欺などの犯罪のターゲットになってしまうこともあります。残念ながら、個人情報を集めるためや遊び目的で登録している人がいるということも忘れないようにしっかり把握しておいてください。

出会い系といえば以前はPCからのみの利用でしたが、最近ではアプリから簡単にできるようになりました。

アプリではLINE IDを交換することを目的としているアプリがあります。

会いに行けるエリアや年齢他、望む条件で対象を限定することができるので、大きな手間をかけることなく結果につながります。

距離が縮まるまでにサイトを通していると時間がかかってしまったりLINEのID交換については関係を作ってからでないと難しいですが、このような出会い系アプリを通せば、最初のハードルを乗り越えた状態から相手を知ることに集中できます。

いくつかの出会い系サイトの利用者の方々からは、サイトが原因の被害報告がなされており、その中でもとくに多く報告されているのは率直に「出会えない」ということです。

もちろん、明らかにディスコミュニケーションがあるせいで相手から不信感を抱かれ出会えない、というケースは被害とは言えないでしょう。ここで言う出会い系サイトの被害とは、サイト運営側が、本当は出会えないのに、出会えるかのように装っているという詐欺行為を行っている場合です。

たとえば、女性登録者がすべてサクラであるという事態もあったり、最近では、コンピュータが自動でプログラミングされた文面を返すシステムを導入しているサイトもあるそうなのです。通常結婚を望む女性に人気の公務員は、出会い系でも女性にとって人気の高い職業の一つです。

将来性を見据えて、真面目に付き合いたいと願う女性にとっては、経済的にも問題なく、将来的にも安定した生活が保障されている公務員は付き合いたい相手の職業ナンバーワンとして候補に挙がります。

このように公務員が出会い系サイトを利用することにはメリットしかないように感じますが、他の業種に比べオープン情報から推測でされやすいので、簡単に職場を特定されてしまうので、相手に情報を伝えるときはくれぐれも用心しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です